古着 売る≪買取の口コミ≫

高い金額で不要な服を売る方法はこちら!お洋服の買取キャンペーンや最高値や高い査定額の比較を希望ならこちらの口コミや評判から!

高く服を売れる買い取り口コミランキング!

リファンデーション買取

高い値段で買取してくれると評判!
洋服が到着したその日に迅速に査定結果をメール通知。
また即日振込もOK可。
10着以上まとめて送ると、買取価格が5%もUPします。

ブランディア

長年の実績があり。TV番組でも取り上げられ、
多くの有名芸能人もご用達の人気の高値買取業者。
宅配キットも配送料も完全無料!
配送等のトラブルの際も運送保険が常設されているので安心。

ZOZO売る

ZOZO USED買取は非常に好評のようで
たくさんの方がご利用されています。
お取り扱いブランドは6000以上
とても幅広く買取りして貰う事が出来、複数買取に出された女性もゾゾが最高値という声が多いようです。
ローコスト運営で、高価買取を実現。
サイト内では人気商品の買取価格の目安が提示されているので
該当アイテムの買取を依頼する場合
申し込む前に金額をチェックしておくと良いでしょう。

高額で買取

不必要になってしまった洋服を売る手段は大きく分けると2つです。
オークションとリサイクルショップ、この2つのどちらかを選択する人が多いはず。

 

オークションはいわゆるネットオークションですよね。
リサイクルショップは洋服専門店や古着屋さんなども含まれます。どちらがいいか悩む人もいるでしょう。
一般的に高く売れると言われているのはオークションですが
手間がかからずすぐに現金化でき、トラブルも少ないのはリサイクルショップとされています。
どちらにも一長一短あるわけですが、その両方のメリットを兼ね備えたサービスも近年増えてきているようです。

 

それが、洋服の委託販売。これはオークションで
販売するための一切の行為を請け負ってくれる業者に洋服を託す手法です。
オークションに自ら出品する場合には登録、写真撮影、落札者とのやり取り
発送など面倒な手間がかかりますが

これらを手数料を支払うことで全て代行してくれるのが委託販売業者。

とても楽に、しかも人気のアイテムは業者そのものに買い取ってもらうよりも高く売れる可能性があるのです。

 

オークションだけではなく、実店舗への委託販売も行っている業者もあります。
実際に売れなかったら手数料などがかからない委託販売業者を選択すれば

洋服を手放す人が損をすることはまずありません。

少しでも多くの現金化を望むのであればこういったサービスを積極的に利用してみましょう。

古着買取と重さ

洋服の買取にはいろいろなシステムがあり、お店によって独自の査定基準を取り入れているものですが
最近増えてきているのが、洋服の重さによって価格を決定するシステムです。

  • 不正はないのか?
  • 買取業者に騙されていないか?

色々不安なところもあろうかと思います。

 

その多くは1kgあたりいくら、といった形で買取を行っています。
具体的には1kg150円や100円といったところが相場でしょうか。
人気のアイテムは1kgあたり300円や500円で買い取ってくれるところもありますし
1kgあたり50円や10円といったところもあります。

 

全ての洋服を同じ価格で買い取っているわけではなく
人気の商品、布としてリサイクルできる商品

海外で売れそうな商品などと分けて金額を設定しているお店も多いようです。

 

こういった重さによって金額を決めている業者を利用するメリットはどこにあるのでしょうか。
まずは査定料金の提示が非常にわかりやすいという点です。

単純に重さによって価格を出すわけですから、ごまかしがききませんよね。

人気のあるなしはお店が決めるので、その点は少し不明瞭な部分も出てくるかもしれませんが
金額がある程度統一されているお店であれば明朗会計であることは間違いありません。

不要な服を売るならデメリットを

デメリットは、ブランドものやプレミアがつくような洋服であっても
重さで判断されてしまう点。これは勿体ない。
ビンテージものであれば数万円から数十万円で売れるかもしれないのに
重さで図ったら数十円、これでは大損。
こういったリスクもあるので、売る洋服によって買取業者を使い分けるようにする必要があるでしょう。

洋服買取を高い金額で

買えば買うほどたまっていく洋服。
しかしそれを観直すことはほとんどなく、次第に部屋は狭くなっていくばかり。
そうであれば、それを売ってお小遣いに変えてしまうのがベストなのではないでしょうか。
そんな時に利用すべきが洋服の買取業者です。

 

洋服の買取業者を選ぶ時に重視したいのはまずは買取能力。
買取額は業者によってかなり差があるため
できるだけ高く買い取ってくれる能力を持つお店を選びましょう。
規模が大きければ大きいほど高く買い取ってくれる傾向があります。
たくさん買い取ってたくさん売ることで利益をあげられるため
買い取り価格を多少上げても問題がないのです。
それだけ仕入れも増えますから、双方にとってメリットがあるでしょう。

 

次に対応力。これは、例えば1着のみでも買い取ってくれるのかとか
宅配や出張買取に対応しているのかなどのこと。

 

利便性がいいところは何度も利用したくなりますし、消費者にとっては嬉しい限り。
中には、他の業者よりも高く買い取ると宣言している業者もあります。
そのため、ひとつの業者だけではなく、必ず複数の洋服の買取業者に査定をしてもらい
それによって比較することはもちろん、交渉の武器として利用することも意識してみましょう。

リサイクルショップと家具

家具のリサイクルショップは利用すべき存在です。まず商品が安い。
リサイクル商品ですから誰か他の人が使った過去は持つものの
クリーニングしたり、場合によってはリメイクなどもされ
新品同様と見紛うものもしばしば見つけられます。
安くて質の高い家具を探している人であれば、こういったショップをまずは覗いてみましょう。

 

リサイクルショップの利用の仕方は買い物をすることだけにとどまりません。
こういったお店は商品の仕入れを一般の人に頼っているので
必要なくなった家具をお店に売ることも可能なのです。
家具は通常粗大ゴミとなるため、処分するにはお金を支払う必要が出てきます。
しかしそれをお店に買い取ってもらえれば逆にお金がもらえるわけですから
利用しないわけにはいきません。よほど汚い
壊れているなどしなければ値がつかないことはあまりないでしょう。

 

特に有名ブランドやデザイナーの家具を持っているなら
査定に出してみることをおすすめします。そういった製品は
できるだけブランドやデザイナーの価値がわかるお店に査定を依頼するようにしてください。
近所のお店に依頼をしたら相場よりも
ずっと低い額でしか買い取ってくれない可能性があるのです。
賢く利用することで自分に大きな利益をもたらしてくれると認識しておくことが大切です。

COACHのブランド

私はもう20年近く「COACH」を愛用しています。
時々ネットの買い取りで査定をして満足いく査定額であれば売ることもあります。

 

最初に購入したのはシンプルなデザインのレザーバッグで
主に通勤用として使用していました。

 

そのすぐ後にシグネチャー柄のバッグやカバンがたくさん発売され
そのデザインのあまりの可愛さにすっかりCOACHフリークになってしまい
バッグだけでなく財布やポーチ、キーケースなどすべてCOACHで揃えました。

 

シグネチャー柄のキャンバス生地バッグは価格もお手頃で
カジュアルなファッションにも合わせやすく、通勤だけでなく普段使いにもとても重宝しています。

 

現在は、カラーバリエーションやシグネチャー柄以外のデザインも
さらに豊富になり、幅広い年代の人が楽しめる商品がたくさんあります。

 

また、季節ごとにどんどん新商品が発売されるのでずっと飽きることなく楽しむことができ
商品の入れ替わりサイクルも早いため
宅配買取や出張買取、店頭買取などでお客さんから売ってもらった
アウトレットで旧新作のものがさらにお得価格で手に入れられるところも魅力の一つだと思います。

 

バッグや財布などの他に、時計などの服飾小物やアパレルもありますが
特におすすめしたいのがスカーフです。とにかく種類が豊富でカラー展開も多く
デザインもカジュアルなものからエレガントなものまで幅広いです。

 

それでいて価格も手頃なので、何枚でも欲しくなります。

 

プレゼントにもぴったりで、若い方でも年配の方でもどなたにでも
喜んでいいただける定番の贈り物です。最近のヒットはレオパード柄を始めとする
アニマル柄のスカーフで、一歩間違うと下品になってしまうような難しい柄だと思うのですが
コーチのアニマル柄は派手すぎず上品なデザインなので
ファッションのワンポイントとして使用することでワンランク上のスタイルに見せてくれる優れものです。

 

サイズが大判なものから、長方形型のもの
正方形型のものなど形もいろいろあり、ライフスタイルに合わせていろいろ楽しむことができます。
今までの人生の半分近くを一緒に過ごしてきたCOACHは
私にとってかけがえのない存在です。
これから先もずっとCOACHフリークで居続けたいと思っています。

ある方のブランド買取


亡き母が使用していた洋服タンスの下の衣装ケースに保管されていた革鞄。私は久しぶりに、箱を開けてみた。
心地よい革の匂いが部屋の中に漂う。しばらくの間
カバンを見つめていたが、好奇心から触れてみたくなった。そっと手を伸ばし、表面を撫でてみた。

 

ルイ・ヴィトンのカバンは、あの頃と同じだ。変わらない。

 

落ち着きのある上品さを感じる。色あせもしていない。合成品とは違うのだなと思った。

 

両手に、そのブランドバッグをのせてみた。溜息をつく私。ルイ・ヴィトンのカバンに感動はおきなかった。
私はブランドのバッグにはあまり興味はないのである。だから、ブランドのバッグの名前もほとんど知らない。

 

しかし、ブランド品に全く興味がないわけではない。

 

宝石に関しては別である。アレキサンドライトや、パライバトルマリン
ブラックオパールなど高価で希少価値の高い宝石に心が惹かれ
宝石のカラー写真集や広告に載せられた宝石の写真を眺めているだけで幸せを感じうっとりとしてしまう。

 

私にはルイ・ヴィトンのカバンは似合わない。
それにこのカバンをみるたび、母が楽しげにショッピングしている姿を思い出してしまう。
辛くなる。だから、タンスの奥に衣装ケースに入れて隠したのだ。

 

外は雨が降っている。沈みそうな心を抑えながらカバンの事を考えた。
目を閉じたら夢をみた。私は、ブランド品の買取り店の前にいる。
通り過ぎたら次のお店も買取り店が現れる。

 

どうなっているの?と思った瞬間、目が覚めた。

 

私は亡き母の革鞄を手放したいのかもしれない。だからこんな夢を見たのかもしれない。

 

どれくらい時間が過ぎたのだろう。外は雨が止んでいた。
太陽のまぶしい光がレースのカーテンの隙間から入り込み、タンスを金色に照らしていた。

 

次の日、商店街にある親切そうな店員さんがいるブランド買取り店を訪れた。

 

心地よい沈黙の後、私はついにルイ・ヴィトンのカバンを店員さんの手に渡したのである。

イタリアのブランド

イタリアのブランドで、J&Mデヴィッドソンのバッグが、最近いろいろなセレクトショップに置かれているのを目にし、
バッグにつられてお店へ入店することも多々あります。

 

シンプルでありながら、ファッション的で、会社の通勤にも使用でき
プライベートのカジュアルな私服にも合わせやすいのが魅力的です。

 

価格は税込み16万ちょっとと少しお値段もいいので
一生ものという気持ちでお気に入りのバッグを見つけたいですね。

 

やはりそうなると黒が一番無難なのですが、青山にある本店にいくと
ベージュや黄色、ブルー、ピンクなどの鮮やかな色が目に飛び込んできて
どれもかわいく、品があり、一つとは言わず集めたくなってしまいます。

 

ピンクなども、少しかわいすぎるかなぁとか、年齢を重ねると合わせにくいかなぁと考えてしまいますが、
実際に目にすると、優しい上品なピンクで、大人の女性が持っていても何も違和感はありません。

 

春先などの、お洋服も明るい色に移り変わる時に、バッグも明るい色を合わせるととても華やぎます。
セレクトショップでは、バッグが一点しかない場合がほとんど、気に入ったものが見つかって、悩んで買うのをやめて帰ると、
次の週には売れ切れていることもあり後悔を重ねました。

 

バッグも縁なので、その時に気に入ったものが見つかったら即買いをおすすめします。
黒は定番なので、年中季節を問わずあるそうです。
夏のバーゲンでバッグもセールにかかっていたのですが、さすがに黒はセールにかからないようです。
セールをしなくても売れるからでしょうね。

 

そして、その年ごとの限定色などはセールにかかることが多いのでセール時期は普段高いデヴィドソンを安く買うチャンスです。
またこの秋にも革の高騰から、商品をさらに値上げする予定でそうです。
もしかしたらこの秋までが買い時かもしれません。

査定の相場や価格

いつも衣料品の買取はZOZOTOWNと決めています。そのためにも汚れがつかないように気をつけて使ってるんですよ。もっとも多少の汚れがついていても買取はしてくれますから汚れがあると買取査定が下がるだけですけどね。ジーパンなんかはビンテージもので何十年前のものが価値が出たりするのですけど、通常の衣料品は買取でも新品で購入して3年以内とか新作発表から3年以内なんてことになりますね。だって流行は流行り廃りがつきものですから。

買取査定に影響

ZOZOTOWNで買い取ってもらおうと思っていちおうチェックしてみたらファスナー周りにほころび発見ですよ。これってどうなのかな、プロが縫製したら簡単に治るような気がするし、普通に買取に出したらけっこうひかれるのでしょうか。明細がわからないからどのくらい買取査定に影響するかわからないのですよね。こういうのもある前提で買取してくれたらいいのですけど、まあわずかな金額だろうしこのまま査定に出すことにします。

ベルトが高値

いやいや、思ったよりもベルトが高値で売れたんですよ。というか僕が設定していた買取値のハードルが低かっただけなのかもしれません。でもベルトですからね、服よりも僕の場合は使用頻度が高いだけにもうよれよれになっていたんですよ。それでも一応ブランド品だしZOZOTOWNで買ったものですからね。ってそれで査定がよくなるわけではないのかもしれませんけど、いずれにしてもよれよれのベルトに値段がついてくれてよかったです。

段ボール箱

そんなに大量にあるわけでも段ボールとかこちらで揃えるのが面倒だったので、買取キットの申し込みをすることにしました。買取の前には事前に会員になって個人情報の登録と振込先の口座番号を設定しておかなくてはいけません。面倒だなと思っても考えたら無駄なものは一つもなくて全て大切なものですから、もれなく登録しておきました。一度しておけば後が楽ですからね。数日して段ボール箱などが到着したのでそのまま箱詰めして送り返しましたよ。

対象のブランド

着なくなった洋服を処分しようと思ったんです。こういのって昔は友達にあげてたりしてたんですけど、いつのまにかそういうこともなくなりましたね。ということで買取対象のブランドを調べて、中には掲載されていないブランドもあったので一応メールで問い合わせてみたらすぐに返事が来て買取OKとのことで聞いてみるもんだなと思いました。さっそく買取キットを送ってもらって箱詰めして発送しました。もちろん送料はZOZOTOWN持ちですよ。

買取金額が高い

数万円もした服を売るのだったら少しでも高く買い取ってくれるほうがいいのですけど、みんな本当に何軒も買取店のハシゴをしているのかな。気になるところです。もちろんあまりにも金額が低かったら買取りして貰わないのですけど、断るにもパワーが必要ですからね。ですから、ここならまあ文句はないかなというところで買取をしてもらうわけですよ。私の場合はそれがZOZOTOWNですね。他より買取金額が高いとは思えないのですけどそれでも決して安くはないですからね。それにここで買い物もよくしているから私ってかなりの上お得意さんかもね。

人気のあるブランド

やっぱり人気のあるブランドとそれなりのブランドでは同程度の服でも買取金額に差がでますね。そういうのはわかってるんですけど、買取の時は同時に査定して貰うので金額に差が出るのかなという気がします。それと査定がつかない服でも10円支払ってくれるのがちょっとうれしいですね。他の買取店では査定ゼロで引き取りをしてくれるだけというところが多いのですよ。その点ZOZOTOWNは少ないお金ですけど無駄にならないのがいいなと思います。

ファドスリー

何年か前というのがまずかったですね。FAD THREE のボトムスなのですけど、3年前だったか4年前に購入したのか定かじゃないのですよ。だから4年前にしたからのこの買取査定なのかな・・3年前にしたらもっと高かったのかなと、所詮素人が査定の駆け引きで勝てるわけがないですけどね。安いと思うのですけど、これが相場なのかわからないし、返品してもらって他のお店に出してさらに安いってパターンもありますからね。ここはこの値段でゴーサイン出しました。

レザーブーツ

何度か履いたHELMUT LANGのレザーブーツなのですけど購入してから5年で3回使用って1年に一回も使ってないから買取査定に出したのですよ。もちろん送料は無料でせっかくだからってついでに他数点も送りました。もちろんメインはレザーブーツなのですけど、査定額は可も無く不可も無いかな・・。期待しすぎたところもあるのですけどね。ブランドものだし箱もきちんと取ってたのにな・・。けっこう悩んだのですけど結局買い取ってもらいました。

incarnationの財布

シックなincarnationの財布です。みんな財布は新年に買うなんて人が多いのでしょうけど、せっかくのブランド品ですから、5年使いましたよ。さすがに物が違うというか5年経ってもよれてないし、まだ使えるのですけど、私のほうが飽きたっていうか・・。ということでZOZOTOWNに査定に出しました。経年を考えたら頑張ってくれたかなと思います。というか良い値段だったのかな他で査定してもらってないからわからないんですけどね。

ネックレスやイヤリング

「あなたどうかしてるんじゃないの?」と言われるくらい、KAMIORI KAORIのネックレスやイヤリングにはまっちゃって・・安いしお金が入ると買ってたのですよ。若気の至りってやつですね。で、3年くらい買いあさってやっと我に返ったというか・・。何してたんだろみたいになってZOZOTOWNに買取してもらいました。まさかの段ボール一箱分ですよ。ネックレスとイヤリングでこれはないだろみたいな感じですけど、買取査定はこんなものかな、というか購入金額を考えたらいい方なのかも知れないです。

LIDFORTのレザー

本来は使えなくなるまで、というか履きつぶしてきた革靴なのですけど、LIDFORTのレザーは壊れませんね。なんて頑丈にできてるんだろう。ずっと履いていてもいいのですけど、さすがに4年も履いたら飽きてきたというか下駄箱の肥やしになっていたので、ZOZOTOWNに買取に出しました。結果は4年は長かったかなという感じですね。これが2年だったらもっとというかかなり査定は高かったってらしいです。。

買取サイトのオンライン査定

大事に使ってたMAISON BOINETのベルトをZOZOTOWNの買取査定に出したのですよ。まあ良い値段かな、他の買取店の査定も聞きたいかなと思いながら、他の買取サイトのオンライン査定で調べてみたら良い値段だったんです。だからそのくらいの値段をZOZOTOWNも出してくれたらいいな、と思っていたのですけど、それよりは負けました。もっともそのサイトの値段もマックスであとは難癖つけながら下がっていきますからね。けっこう相場なのかもしれません。

3年落ち

金欠なので売れるものなら何でもという感じで、NEIGHBORHOODのパーカーをZOZOTOWNの買取査定に出してみました。元がいい値段していたので、このくらいか・・という印象なのですけど、3年落ちだからしょうがないかなという感じです。一応箱もついてるんですけどね。まあずっと着ていたわけじゃないし上着ですからね。やっぱり見えない痛みなんかもZOZOTOWNのスタッフなんかはしっかり見て査定したんでしょうね。

半額セール

激安というほどではないのですけど、ブランド品なのによく半額セールなんかをしているPapillonnerのバッグです。マイナーだからなのでしょうけど、それでいてセンスがよくて会う人から「それどこのブランド?」なんてよく聞かれるんですよ。それでも元が安いですからね。ZOZOTOWNでどのくらいの査定になるかなって思ったら意外とと言ったら失礼なくらいの高値になってびっくりです。もちろんゴーサインを出したらすぐに振り込んでくれました。

適正な査定金額

バッグはすごく高く買い取ってくれると思うんです。まあ見る人が見たら何年モデルだってわかるんですけど、普通の人はわからないですからね。それでも通の人が言うにはZOZOTOWNの買取は本当に適正な査定金額を出してくれているということですよ。バッグならZOZOTOWNの買取がいいかな。もっともバッグっていくつあっても邪魔にならないからずっと持っておきたいんですけどね。それでも3年使わなかったらずっと使わないから買い取ってもらったほうがいいってみんな言うんですよ。

高い値段で売れたんですよ

あまり期待していなかった服だったんですけど、それがまた意外なほど高い値段で売れたんですよ。買ったのが4年前だし、今時の流行じゃないですから他でも値段はつかないだろうし、ZOZOTOWNで買ったんだからZOZOTOWNで売ろうと思ったんです。そしたら思わぬ高値でびっくりです。流行遅れの服なのにどうなってるんだろうと思いますよ。こういうのってどこに需要があるのか私にはわからないから、そんな値段でもそれ以上に買ってくれる人がいるってことですよね。本当に今回はびっくりでした。というかこれもZOZOポイントにしてもらって他の服の購入資金に充てますよ。こういうのがあるからブランド品のほうがお得だと思うんですよね。

段ボール箱

段ボール箱は使用済みのものを送ってもらうようにしました。それだけでも買取査定額がちょっとだけプラスになるそうなんですよ。それって考えたらこっちが段ボール箱用意したらもっと査定が上がるのかな?なんていろいろ考えてしまいますね。それでもこんな小さなことでも買取り額がアップするのは正直うれしいです。まあブランド品ですから金額も張るしアップといってもたいしたことはないのですけどZOZOTOWNの気持ちがうれしいですよね。

最高値で売る業者の比較

おもちゃなどを売りたいと思ったら、即対応してくれるのがトイフォレストです。
出張買取にかなり力を入れており、深夜や早朝などでも対応してくれるといった、非常に珍しい24時間365日営業となっています。

 

国内オモチャや海外オモチャ、ゲームにフュギュアやホビー用品であれば
幅広く取扱ってくれますので、他店で断られてしまった、という方であっても一度相談してみると良いのではないでしょうか。

 

さらに、トイフォレストでは他社の買取価格を徹底的に分析しており
他店よりも1円でも高い価格で査定をしてくれるという
利用者目線の買取方法をとっています。もちろん、新品で新しい、付属品が揃っているというだけでの判断では無く
常に業界での市場調査を欠かしていないので
プレミア商品への対応も素早く、高額なアイテムもしっかりと査定をしてくれます。

 

また、こういった買取業者にありがちなのが、知識や経験が乏しいアルバイトが対応することがあるということです。
トイフォレストでは、商品知識が豊富、さらには買取経験が豊富というような正社員しか査定を行えませんので
安心して買取をお願いすることができるのです。

 

基本的に、トイフォレストが出張買取を行ってくれるのは
東京都や埼玉県、千葉に神奈川県などの首都圏を中心とした場所です。

 

宅配買取も全ての手数料を無料としてくれますが
査定後のキャンセルの場合、事前査定と実際の査定金額が同額であった場合
買取金額が1000円以下であった場合などは送料負担となる可能性があります。

 

また、知育玩具であったり、ぬいぐるみ、遊具などは買取の対象外とされているので
このあたりには注意をしおくとスムーズでしょう。初心者でも対応がしっかりとしており
とても優しく丁寧に教えてくれるので
一度、トイフォレストを利用してみても良いのではないでしょうか。

H&Mとかforever21

昨日は彼と一緒にショッピングデートに車で行ってきました。洋服は欲しかったんですけど、お金がそんななくてとりあえず始めはguへ。次にユニクロへはしごをして、今自分が持っている夏服に買い足しするような感じで秋用のものを購入。GUでは、ニット帽やニットベストと靴も欲しかったのでブラックのスリッポンを購入したり全部で7点でしたが、合計金額が6165円でとってもびっくりしてレジで二度ぐらい安すぎると声が出てしまって、一緒にいた彼が呆れて笑ってました。

 

流行りものの洋服は、ワンシーズンしか着ないと思うので安いお洋服で充分ですし、プチプラかもしれませんが上手に着こなしてプチプラに見せないようにするのも大事だといつも購入する時に言い聞かせて買ってます。買い物が終わったらユニクロへ行き、パンツを二本だけ購入しました。ブラックとインディゴのストレッチスキニーデニムを選びましたが、ユニクロのパンツは下手に安いブランドで買うよりもユニクロで買った方が個人的におすすめします。夏にホワイトを購入していたのですが、下着も透けにくくてすごく派手なものを着ない限りわからないですし、パンツでも変にタイト過ぎずストレッチが効いてるので座ったり立ったりが多い方の場合は特におすすめするパンツです。

 

2本購入しても\9500ぐらいなのと、ユニクロのパンツは洗濯機で普通に洗えるのでそこもすごくいいアイテムです。プチプラなうえにすごく着回しの効くこの2ブランドはこれからもずっと愛着していこうと決めていますし、もし自分の子供が生まれてもguやユニクロを着せていこうと思っています。もう少し寒くなってきたら、H&Mとかforever21のニットを調達しようかと思っています。ファストファッションが流行ってくれていてとてもよかったです。プチプラなお洋服は主婦や低所得者の味方ですよね。これからも沢山着回していこうっと。

夏のバーゲンセール

夏のバーゲンセールで、今、はやりのロングカーディガンを買いました。
私は背が低いので、ロングカーディガンは今まで何度か流行っても、いつも避けて来たのですが、
そのカーディガンは、生地が薄手で、さらっとしているので、着心地も良さそうですし、見た目も軽い印象なので、
小柄な私が着ても、そんなにおかしくないな、と試着してから決めました。

 

 

夏に北海道に旅行に行く予定があったので、朝晩冷えたときや、飛行機の中などにちょっと羽織れて、嵩張らず、
しかも、できたらおしゃれにみえるような、はおりものを探していたので、ちょうどよかったです。

 

色はライトグレーです。
買う前は、ブラックやネイビー系を考えていたのですが、この色が実際着てみると、とても上品でおしゃれに見えました。
夏は白や薄いベージュ系の洋服が多いので、黒、紺よりも、むしろライトグレーくらいの方が、
暑苦しくなく見た目も涼し気でいいかなと思いました。

 

お店はPLSTというセオリーの妹版のブランドです。
このブランド、最近お気に入りなのですが、セオリー系ということもあって、ラインがすごくきれいで、デザインも洗練されているのに
お値段はお手頃で、特にバーゲン品はとっても狙い目なんです。
このカーディガンも4千円くらいでした。
きちんとした場に着ていくような洋服はあまりありませんが、
仕事をしていないので行く場所は近所ばかりの私にとっては本当にちょうどいい洋服がたくさんあります。
しかも、ファストファッション系のお洋服を買ったときにありがちな、
だれかとかぶってしまうという心配もあまりありません。

 

肌触りもとっても気持ちが良くて、着ていてストレスが全くありません。
実際、このカーディガンは、白系のオールインワンと合わせて着ることが多いですが、
小柄な私がこの格好をしても、おかしくならないし、少し袖をくしゃっと無造作にまくると、
さらにおしゃれ感が増して、気分もあがります。

 

この、羽織っただけで気分があがる、という感覚、なかなか他のカーディガンではないので、
これからしばらく手放せなくなりそうです。